FC2ブログ

    Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    -->

    -件のコメント

    コメントの投稿

    新規
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    -件のトラックバック

    トラックバックURL
    http://iphonejp.blog123.fc2.com/tb.php/72-24b86c88
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

    β4は、ワイヤレスアップデート

    というわけで、すでに7/23にはβ4が発表されていた。
    β3をインストール済みの端末においては、設定>一般>ソフトウェア・アップデート
    からのワイヤレスアップデートが可能、ということで、ようやく毎回復元の作業からは開放されそうだ。

    ただ、23日は、社員旅行で出先に居たため、万一何かがあっては、と思い、iPhone4のアップデートは保留。滞在先のペンションで、Wi-Fiが使えるのを確認してから、iPad2で先行して、ワイヤレスアップデートをおこなってみた。

    結果、表示の残り時間は、全然お役に立たない、結構な長時間がかかったものの、アップデートは完了した。

    後日、iPhone4にも適用。iCloudのバックアップが、まだ確認できていない。というか、個別の端末ごとに、どれぐらい要領が必要になるかが不明な上、2日前まで、追加容量は選択できなかった。

    基本5GBは無料だが、追加容量は日本円で、10GBが1700円/年・20GBが3400円/年・50GBが8500円/年 と、単純に10GBあたり1700円、である。まぁ、MobileMeよりは安くなったが、iDiskもGarallyもWebも使わないんだから、そもそもそんなに使わんだろう。
    っちゅーか、バックアップに、どんだけ使うんか、ホント、誰か教えて…。iPhone4もiPad2も32GB版なので、両方をフルに使ったら60GBで、最大55GBでも足らんと思うのだが。

    今まで通り、~/ライブラリ/Application Support/MobileSync/Backup でバックアップされているデータであれば、だいたい10GB以内で収まる、とは思うんですけどねぇ…。それでも、複数台を1母艦にしてると、このバックアップファイルの容量がバカにならない。初代MacBookAirでは、こいつのせいで、内蔵SSDはパンクした。

    以来、同期やバックアップが遅いのは覚悟の上で、自鯖内のBackupフォルダへ、シンボリックリンクを張り、必ずネットワークフォルダをマウントして使っている。
    スポンサーサイト
    -->

    0件のコメント

    コメントの投稿

    新規
    投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

    0件のトラックバック

    トラックバックURL
    http://iphonejp.blog123.fc2.com/tb.php/72-24b86c88
    この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

    SIM Free iPhoneまとめ


    Tweet


    iPhone-jp.Infoの価値は\91,952.37

    Appendix

    プロフィール

    綾.月又.稀

    Author:綾.月又.稀
    iPhoneGSMをiOS3.1.3JailBreak, iPhone3GをiOS4.2.1JailBreak, iPhone3GSは5, iPhone4(AT&T)は4.3.3JailBreak, iPhone4(SBM)は7GM, iPhone4S(SBM)は交換修理で5に戻ってしまいそのまま、iPhone5, iPhone5s, iPhone5cは、7で使っています。
    今後は、ここのBlogは、一般的に広める場所として書きつつ、iPhoneユーザには、iPhone Users SNSを提供しております。

    最近の記事

    最近のトラックバック

    QRコード

    携帯でのご利用に
    QR
    ご活用ください。

    ブログ内検索

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。